FC2ブログ
2006-01-07(Sat)

札幌交響楽団定期会員になりました

先日、札幌コンサートホール「キタラ」に有る札幌交響楽団事務局へ2006年度定期会員の会費の支払に行って参りました。
事務局はお正月なのか職員がまばらでクレジットカードで支払をしたのですが、応対していただいた職員ではCATの端末の保管場所が判らず関係職員がお昼休みから戻ってくるまで少しの時間待ちました。
事務局へ行ったのは、午後2時過ぎだったのですがお昼休み遅いのですね。
応対は、悪くはないのですがクレジット支払が当たり前の時代事務局職員は何方でも対応出来るようにして欲しいと感じました。この長閑さには、「ほんとうに再建中の団体の職員なのかなぁ」何て思っちゃいました。
札響事務局への提案なんですが、事務局職員はネームプレートを付けて貰いたいと思います。演奏会等の会場で事務局の方にお話しがあるときなど事務局職員と思しき方にお声を掛け確認しなければならなく不便を感じます。ネームプレートを付けていれば、事務局職員なのかどうかが判りお客様への思いやりと職員としての責任を表すことが出来るのではないでしょうか。
それと、札響事務局に行くためには玄関の守衛所で一々記名し入館許可証を貰わなければならず煩わしく思いました。入館者の管理するのは判りますが、札響事務局入り口以降で入館者の管理をするなどの工夫が必要ではないでしょうか。(非常にお役所的)
札響事務局入り口に掲げられていた「お気軽にお立ち寄り下さい」という表示がなんとも皮肉っぽく空しく感じました。
ご検討して頂ければ幸いに思います。
(札響事務局職員がこのブログ見るとは無いと思いますが・・・)

にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト



comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

確かに!
料金間違いで差額の1000円を受け取るのに、えらい苦労しました。
団員は芸術家かもしれないけれど、他の職員はサービス業だと解っていないモノね。
その芸術家達が一般の聴衆を増やそうと努力しているのに、運営があれではね。
NPOにして、ボランティアでやった方がよっぽど上手くいくような気がしますね。

各自治体で、仕事をボランティアに振るのが流行っています。
人件費は数分の一で、サービスは良くなる。
お給料が安すぎて問題になっているところもあるようですが、運営の仕方一つ。

市役所を定年退職された方達に、ボランティアでもやって頂いたらよいと思う。
厚生年金より早く沢山頂けるようですから。
市民に還元しても罰は当たらないはず。

こんにちは

お役人が一時出向してきているところに問題がありそうですね。全てのお役人が悪いと思いませんが・・・・・
創意工夫に欠けている点とサービス業で有るとの認識がないところでしょうね。
潰すのは簡単なのですが、また起こすとなると大変なので何か良いてがありませんかね。
NPO化するのも手ですね。

小次郎さんだったのですね。(爆)
知りませんでした。
\(^-^)/バンザーイ、/( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ
プロフィール

さかい小次郎

Author:さかい小次郎
「上野の森ブラス」テューバ奏者杉山淳さんが提唱する「自由演奏会」に参加することを楽しみに生きております。 趣味:楽器(Cl)を「拭く」ではなく「吹く」ことです。(爆)

助っ人レポーター:Mit’sさん
助っ人レポーター:Akiさん
ゲストレポーター:たーぼーさん
ゲストレポーター:まめさん

FC2カウンター
Google AdSense





最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ランキング

FC2ランキング

週間ブログランキング

にほんブログ村 音楽ブログへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-